FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルホドがいっぱい!

西右京マジでかえるネットは6日、参議院選挙企画第一弾、「知ってなるほど!参院選 知ったらなるほど!日本共産党」を開催しました☆

ボートマッチ
〈真剣に政党を選ぶ青年たち〉

かえる活動に初参加の青年を含む、17人が参加。
第一部「僕らのボートマッチ」では、各党政策をかえるネットスタッフが調査。
働き方や安全保障(外交・平和・憲法)など分野ごとに、政党名を伏せて掲載し、人気投票をしました!

第二部では、共産党京都府委員長の渡辺和俊さんを講師に迎え、共産党の参議院選挙に向かう政策を学びました。
ボートマッチでは、C党こと日本共産党に支持が集中。
そのほかの政党では、
「北朝鮮に不穏な動きがあるし、B党(みんなの党)のような強硬策がいいのでは?」
「幼稚園・保育園の無償化を書いているE党(公明党)がいいと思ったけど、
後期高齢者医療制度は継続っていうところが違うと思う」などの意見も。
それぞれ思いを出し合い交流しました。

渡辺府委員長は米軍基地問題に絞ってアツく語ってくださいました。
渡辺委員長
〈アツく語る渡辺府委員長〉

沖縄の基地の歴史的経過や、安保条約をなくす立場の政党は共産党だけであることなど、
たくさん学ぶことができました。
参加者からの「鳩山さんは県外移設の立場を変えてしまったけど、もし志位さんが首相になったら大丈夫なん?」
という質問には、
「鳩山さん個人ではなく民主党の問題。安保条約を維持する立場である限り基地容認に戻らざるをえない。
国民的世論と運動で後押しして、アメリカときっぱり交渉。将来的には安保をなくし
平和友好条約に変えていくことが大切。
志位さんが首相になるということはそういう世論が大多数になっているという状況だから大丈夫です」
とわかりやすく答えてくださいました。

政策で比べてみるとやっぱり共産党!
と思った企画でした!



☆☆京都民報Webで紹介していただきました☆☆
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2010/06/08/post_6938.php
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

西右京かえるネット

Author:西右京かえるネット
京都の西京区・右京区で活動する、かえるネットのウェブログです。
参議院選挙で日本共産党と成宮まり子を応援しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。